品川について

品川についてのブログ

戸越銀座のコロッケ

こんにちは。

今回は戸越銀座の名物であるコロッケを紹介致します。

 

戸越銀座商店街は1.3kmの長さの商店街で、とっても賑やかで下町感もたっぷりです。

約400店のお店が集まっていて、何度行っても飽きがこない素敵な商店街なのです。

 

 

 

中でもオススメしたいのが『コロッケ』です。

 

戸越銀座にあるコロッケは商店街の名物になっています。戸越銀座では、コロッケプロジェクトというものがあり、参加店舗は現在19店あります。どのお店も個性を生かし、ここでしか味わえないオリジナルなコロッケが販売されています。

 

ではまず、不思議な組み合わせのコロッケから紹介させて頂きます。

 

なんと『おでんコロッケ』というものがあるのです!

なんとも不思議な組み合わせですね。

おでんの具と出汁とコロッケは不思議とやみつきになります。とても美味しいです。

 

後藤蒲鉾店
東京都品川区戸越2-6-8

 

 

続いてのコロッケは、『餃子コロッケ』

 

餃子とコロッケのコラボです。

昭和6年開業の老舗の中華料理屋さんのオススメの一品で、有名人も多数訪れています。

餃子とコロッケが一度に両方楽しめるので、得した気分になれそうです。

 

中華料理 錦華楼
東京都品川区豊町1-7-4

 

続いてのコロッケは定番で安心感のあるコロッケです。

アサノミートさんのスタンダードな『牛肉コロッケ』

 

国産牛のうまみが溢れ出す、とてもジューシーなお肉屋さんならではの一品になっています。

 

 

 

 

 

是非、戸越銀座で色々なコロッケを食べ歩いてみては、いかがでしょうか?

 

 

 

戸越銀座の温泉

今回紹介するのは、戸越銀座商店街にある美肌温泉です!

 

 

戸越銀座とは、品川区の有名な商店街です。

五反田から3分というアクセスの良さに加え、

様々なお店があり、活気に溢れています。

こちらの商店街にある温泉です。

 

アメトークの銭湯好き芸人の回では、お笑い芸人のサバンナ高橋さんが紹介した、人気の温泉銭湯です。

 

 

屋上に露天風呂がある黒湯温泉です。

しかも美肌の湯なので、女性の方には特にオススメです。

 

 

値段は大人、460円でとてもリーズナブルな銭湯料金なのです。

 

温泉は「月の湯」「陽の湯」があります。 

 

伝統的で安心感のある雰囲気をイメージした「月の湯」は黒湯の内湯と、軟水の露天風呂があります。露天風呂は日替わりで楽しめる薬湯になっています。

 

 

モダンな健康ランドをイメージした「陽の湯」はオシャレな雰囲気です。

こちらの内湯は、炭酸泉風呂になっています。電気風呂やジャグジーが付いた座風呂などもあります。そして屋上にあるのが、黒湯の露天風呂です。空が見えるようになっていて、とても開放的な気分になります。

 

 

 

あと、追加料金でサウナにも入れます。TVも付いているのでゆっくり楽しみたい方にはオススメ。

 

 

 

戸越銀座の商店街を楽しんだ後に、温泉でリラックスしていきませんか?

 

 

住所
東京都品川区戸越2-1-6(旧 中の湯)

●アクセス
都営浅草線「戸越」駅より徒歩3分
東急池上線「戸越銀座」駅より徒歩5分

北品川のカレーパン

マツコの知らない世界でも紹介された、カレーパンです。

京急本線北品川駅にある、東京マリオットホテルにある、ペストリー&ベーカリーGGCo. TOKYOカレーパン

 

パン生地にタピオカが練りこんであり、
生地の食感がモチモチで、やみつきです!

中にたっぷり入ったカレーは、総料理長島田昇治の直伝ホテル自家製ビーフカレーです。

ビジネスマンが片手で食べやすいように棒状になっています。

料 金は少しお高めの350円ですが、食べる価値あります。

 

中のカレーは中辛でお子様から、大人まで美味しく食べられる王道のカレーです。

カレーはじっくり煮込んでいます。
ロース、ヒレなどのビーフの部位を使用し、ニンジン・玉ねぎ・セロリと合わせています。

コリアンダーターメリック・クミンなどの様々なスパイスで、風味豊かに、しっかりとした味に仕上げています。

 

生地にもこだわりが光っています。
もっちりとした食感にするために、生地には小麦粉に加えてタピオカ粉を使用しています。噛めば噛むほど生地の美味しさが広がり、中のカレーとの相性も抜群です!

 

油は植物性のサラダ油を使用し、軽くあげているので身体にもヘルシーでうれしい美味しさになっています。

 

【アクセス】

電車で行く場合

新幹線・JR各線・京急線・品川駅(高輪口)より無料送迎バス約5分または徒歩10分
JR山手線・東京急行電鉄線・都営浅草線五反田駅より徒歩20分

 

車で行く場合

第一京浜・新橋方面から
新八ツ山橋交差点手前で五反田方向車線(左車線)に入りトンネルをくぐり、1つ目の信号を左へ
第一京浜・大森方面から
新八ツ山橋交差点を五反田方向に左折、1つ目の信号を左へ
八ツ山通り・五反田方面から
新八ツ山橋信号手前のUターン専用車線を利用、1つ目の信号を左へ

 

ぜひ美味しいカレーパン食べに行きましょう!

品川・原美術館

品川駅からすぐ「御殿山トラストシティ」のすぐ隣にある、現代美術を中心とした私立美術館「原美術館」 

 

アート好きの方にぜひおすすめしたい場所です。
館内には現代アートがたくさん展示され、誰かの家に来たようなレトロで落ち着いた雰囲気とアーティスティックな雰囲気が味わえます。

 

昭和初期に建てられた邸宅を改装し、1979年にオープンした現代美術館です。展示される美術品だけでなく、建物や庭まで全てのスペースが、魅力満載な空間になっています。

 


 展覧会やイベントを通して、ビジュアルアート、コンテンポラリーダンス、建築、デザインなど、ジャンルを超えて現代アートの楽しさを紹介しています。

歌舞伎や、浮世絵ばかりが注目される中、館長の原俊夫さんが、今の日本文化を知ってもらうために作られた美術館なのです。

 

 

こちらの美術館には館内を巡った後の楽しみもあります。
中庭に面したガラス張りのカフェがあります。
こちらのカフェダールにはなんと、展覧会をイメージした『イメージケーキ』があるのです!展覧会ごとに訪れる楽しみがありますね。あと、水曜日の夜にはカクテルをいただくこともできます。(祝日を除く)
こちらのカフェは美術館に入った方のみ利用可能なので、鑑賞後に立ち寄ってゆっくり過ごしたいものですね。

 

 

今はこちらの展示が行われています。

メルセデス・ベンツ アート・スコープ2015-2017 漂泊する想像力」 

出品作家: 泉太郎 | メンヤ・ステヴェンソン | 佐藤時啓
2017年5月27日[土] ― 8月27日[日] 

 

メルセデス・ベンツ アート・スコープ」は、日本とドイツの間で現代美術アーティストを交換して交流をはかるメルセデス・ベンツ日本の文化・芸術支援活動で、1991年から続いています。

作風やスタイルは全く違った、3名のアーティスト(日本2名、ドイツ1名)が新作を発表します。それぞれのアーティストの想像力が創り出す展示になっています。

 

 

 

 

ぜひ、感性を磨きに出かけてみてはいかがでしょうか?

【アクセス】
〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-25
TEL:03-3445-0651 

交通案内
JR「品川駅」高輪口より徒歩15分/タクシー5分/都営バス「反96」系統「御殿山」停留所下車、徒歩3分/京急線北品川駅」より徒歩8分/駐車場あり。

天王洲アイル夏祭り2017

天王洲アイルでお祭りが行なわれています。

 

『シーフォートパラダイス2017』

 

シーフォートスクエアで行われているお祭りです。

なんと本日の19時〜はお笑い芸人のヒロシさんのお笑いLiveがあります。ヒロシさんのぼやき聞きに行きたいですね。

その他にもグルメや、お子様も楽しめる縁日、魚釣りなど楽しみがいっぱいです。

是非、夏祭りに行かれてみてはいかがでしょうか?

 

そして明日からはナイトクルーズも開催されています。

天王洲アイルの綺麗な夜景を見て素敵な時間を過ごしたい方に必見です。

期間は7月23日〜8月5日まで!

 

 

ここでお得な情報をお届けします
天王洲アイル夏祭り期間限定『ナイトクルーズ特別割引』があります。

天王洲アイル夏祭り2017』開催期間中、
夏祭りパンフレット or 夏祭り団扇を持参された方はなんと、ナイトクルーズ 通常4,000円→3,000円になります!!
※就学前お子様のご利用はご遠慮ください。
※未成年の方のご利用は保護者同伴に限ります。

これはとてもお得なプランなので、是非持参しましょう!



【プラン詳細】
21:15迄に受付・21:30出航~22:30着桟
(60分クルーズ)

60分の優雅なクルーズを楽しみましょう!



そして、ドリンクが飲み放題なのです!

ラインナップを紹介させて頂きます。


ジントニック
・瀬戸内レモンのジンフィズ
バカルディモヒート
バカルディスムージーカクテル
・ウメカクシーブリーズ
(グレープフルーツ風味の梅酒のクランベリージュース割り)
・ウメカクファジーネーブル
(桃風味の梅酒のオレンジジュース割り)
・ウメカクハイボール
(レモン風味の梅酒のソーダ割り)
・スパークリングワイン ・白ワイン ・赤ワイン
・ビール・ウイスキー・焼酎
・ソフトドリンク数種類

 

色々な種類のドリンクがあって、ますます楽しいクルーズになりそうですね。


◆7/21(金)・7/22(土)・7/31(月)は貸切及び満席の為、
ご案内が出来かねます。ご了承ください。
◆出来る限り、事前にお電話又はザ・クルーズクラブ東京のホームページにて
ご予約をお願い致します。
(他のサイト経由でお申込の方はこのサービスは適用できません)

 

ぜひぜひ、夕涼みにナイトクルーズはいかがでしょうか?

天王洲アイルのオシャレなレストラン

天王洲アイルのオススメのレストラン

T.Y.HARBOR BREWERY (ティー・ワイ・ハーバー)

運河沿いにある、とびきりオシャレなお店です。

 

品川駅から徒歩でも、タクシーで1メーターほどで行けますので、アクセスも良いです。

 

こちらのお店は広々と開放感のある、大きなレストランになっています。雰囲気もとてもよく、特に運河沿いのテラス席からは素敵な夜景が見えます。

ビールの種類も豊富なのでビール好きには、オススメしたいお店です。

 

倉庫街の一部をリノベーションして生まれたブルワリーレストラン。
アメリカの西海岸のブルワリーレストランをモデルに作られたという店内は、まるで海外にいるかのようで、非日常を味わえる空間になっています。

お昼は運河の風を感じ、日差しを感じるランチを楽しみ、夜はロマンチックな夜景を楽しみたいですね。


こちらのお店、席数も多く350席あります。しかし、人気のため予約することをオススメします。

クラフトビアバー、個室、2階席、そして運河のテラス席があります。特にテラス席は予約必須です。

 


更にこちらのレストランの最大の魅力は、併設された醸造所(ブルワリー)で出来立てのクラフトビールを味わえることです。

出来たてのビールを頂けるなんて、ビール好きには魅力でいっぱいです。

ここで飲めるクラフトビールは、レギュラービール5種類と季節のビール1種類の計6種類になります。厳選した麦芽、ホップ、水だけを使った、特別なビール。こちらのビールを飲めるのは系列店のレストランやバーだけなのです。一般のお店では販売されていないので、是非飲みに行ってみてはいかがでしょうか?

天王洲アイルのアート2

天王洲アイルにある、画材ラボ『ピグモン』について紹介します。

 

こちらは2015年7月にオープンした、寺田倉庫が経営する画材屋さん。

寺田倉庫とは、アート作品の保存や保管、展覧会などを行なっている総合アート事業を行う、クリエイティブな倉庫である。

 

⽇本ブランドの希少な画材を揃える画材ラボ「ピグモン(PIGMENT)」は、とても珍しい画材が揃っているので、見に行くだけでも新しい発見がたくさんあります。

そして、若手アーティストの育成、サポートに力を入れているようで、世界に通用できる日本の若手作家を育てる拠点と位置付けています。

 

希少性が高い和紙、墨、顔料など良質な素材の画材が並べられています。伝統的な画材が多く、日本独自の技術や文化の素晴らしさを多くの人に伝える場所の拠点となっているでしょう。

 

そして、なんといっても店舗のオシャレさが際立っています。⽵の簾をイメージした優雅な店舗デザインは、建築家の隈研吾が手がけています。

 

 

こちピグモンでは画材の販売から、画材の研究で博⼠号を取得した専⾨知識の豊富なスタッフの方が、画材の特性から使⽤法まで様々な角度からアドバイスをしてくれます。

 

ワークショップなど開催している時もあるのでHPをチェックしてみてくださいね。


 広々とした店内には日本の伝統がつまっています。ぜひアートに興味がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

遠方の方はネットショップもあるので、そちらを見てみてくださいね。

 

 

【アクセス】

電車でお越しの方は、モノレールか、りんかい線の『天王洲アイル』が最寄り駅です。
 所在地→寺田倉庫 Harbor Oneビル1F

    東京都品川区東品川2-5-5
 営業時間→11時~20時
 定休日→不定休